凄腕断熱 発泡ウレタン吹付断熱は夏涼しく冬暖かい家づくりに欠かせません。
ハイブリッドソーラーハウスと一緒なら無敵です!

施工のようす

家づくりのポイント!
発泡ウレタン吹付断熱とは

高断熱・高気密の実現

吹付け発泡による断熱工事なので、複雑な構造の住宅でもすき間無く施工できます。
強力な接着力ですき間のない一体化した住宅の断熱構造ができるので気密性にとんだ断熱効果を発揮します。

結露を防ぎ 住まいの耐久性UP

発泡ウレタンはほとんど吸水しないので、断熱材内部の結露も起こらず、高断熱・高気密を持続できます。
表面結露も防げるので、住まいの老朽化防止にもなります。
また、構造材と一体化しているので、構造強度も増し耐震性にも効果があります。

快適な居住空間

住宅内部の熱がにげにくく壁表面の温度が上がって、部屋の上下の温度差も小さくなるので冬期は頭熱足寒現象が解消されます。
夏期には、屋根裏の断熱効果で外部の熱の侵入を遮断するので暑さが大幅に緩和され、快適な住空間をつくります。

いやな結露やダニ・カビの発生も大幅ダウン!!

家計にやさしく&エコ

暖房時には、室内の暖めた熱が外に逃げにくい一方、冷房時には逆に外気の熱の侵入を抑えるので、灯油・ガス・電気など消費量がすくなくなり、家計にやさしくそしてエコになります。

NEXT : 人にやさしい健康住宅